diary2004.2 

------------------
 誰かが言った。今日はニンニクの日だと。ドラキュラはニンニクが大嫌い。血吸うたろか〜!太郎か〜!そんな今日もあたたたた〜!・・・ではなく、暖かかった。
 
 友人宅でお好み焼きを食べた。関西出身ということでお好み焼きには情熱を持っている彼。全てが本格的だ。多分、つなぎに山芋を使っているのではないか?俺はそう読んだが真相はいかに?
 関西の家にはたこ焼き焼き器があるんでしょう?一家に一台レベルで。確かに関西のたこ焼きって美味しい。俺が好きな甲賀流たこ焼きは最高。ふっくらもちもちあっちっちだ。
 関西にはお好み焼き定食ってもんがあるんでしょう?お好み焼きをおかずにご飯を食べる。あれはちょっと不思議。お好み焼き(炭水化物)とご飯(炭水化物)という組み合わせ。炭水化物の二度取り。食べ過ぎると太りますよ、あなた。まあ美味しければいいか!?
 北海道では一家に一台ジンギスカン鍋がある。子供の頃からジンギスカンを食べていた。しかしジンギスカンも色々ある。そこらのスーパーで売っている薄切りにした安い肉はたいして美味くない。思えば子供の頃そんなにジンギスカンを好きではなかったのは、その肉だったからだろう。すき焼きの方が好きだったのは確かだ。でも割合はジンギスカンが多かったな。それが値段の差だと気づいたのは、随分後のことだ。
 もし、札幌へ行ったなら「めんよう亭」というジンギスカン屋へ行って下さい。小さくて綺麗とはいえない店だけど、ラムが美味しい。値段も安いよ。住所・・・南5西6だったかな?まあそこら辺にあります。
------------------
2.28 info、日記にに引き続き、bbsも携帯から見られるようにしてみました。とはいっても見られない機種もあるようですね。トップページの容量が大きいため、まったく表示されない機種があるとは・・・。写真やバナーで容量を使っているのでしょう。かといって携帯用のアドレスを新たに作るってのも違う気がするしな。ひとまず当分はこれで我慢して下さい。基本はコンピュータからの閲覧を。
------------------
2.27 infoと日記の携帯電話用ページを作ってみました。文字だけのページをリンクしただけなので、コンピュータで見るとちょっと味気ない。ちなみに写真は見ることが出来ませんのでご了承を。コンピュータでネットしていない人って結構いるんだよね。問題がなければトップページから入れるはずです。
 さて、テレビでは某宗教の教祖の死刑判決の特集が凄かった。それほど世の中を震撼させた事件だったのだろう。1995年は阪神淡路大震災、その2ヶ月後に地下鉄サリン事件と続いた。そして戦後最高の円高になった村山(社会党)内閣の時期だったな。その頃俺はデビュー2年目で、日本全国をプロモーションで飛び回っていたよ。
 長かった裁判(それでもかなり短縮したらしい)だったが、彼の口から核心の部分が語られることがなかったので、遺族や被害者の方々は消化しきれない感情があるだろう。うむむ、俺には何も言えません。もうこんな事が起こらないように祈るだけです。
------------------
2.26 数年前、「孫」という曲が大ヒットした。この曲、演歌では画期的な内容なのだ。演歌は「男と女」「酒」「人生徒然」「望郷」などが主なテーマになる。しかしこの「孫」という曲は、文字通り孫を思う祖父の心情を歌った。それが斬新だったのだ。それまであまりなかったテーマらしい。灯台元暗しだ。
 歌ものは基本的に何を歌っても自由だ。しかし歌になりやすい(共感を得られやすい)世界となりにくい(共感を得られにくい)世界は確実に存在する。例えば政治もの。海外では政治的テーマでもヒットするのだが、日本はそういう土壌があまりない。たとえ作品にしたとしても、人々の共感を得られにくいのだ。アルバムの中の一曲という存在なら許されるが、シングルでは難しい。昨今のヒップホップ(このジャンルはテーマに出来る幅が広い)にはそういうテーマも多々存在すると思うが、歌謡曲、特に演歌ではまずないのではないか?
 ここでどうであろう?演歌で国際社会をテーマにした作品を打ち出してみては。いや、国内問題でも良い。それを上手くワビサビのメロディーに乗せ、かつ格好悪くない作品に仕上げる。例えば小林幸子さんあたりがマイナーの叙情的な旋律で♪〜仲良く〜仲良く〜仲良くね〜ああ〜38度線冬景色〜♪など(例えが悪い?)。
 主なリスナーは中高老世代。日々そういう問題を憂いている方々だ。結構心を捉えると思うのだが・・・なわけないかな?どうでしょう?まあ、提案の一つです。気を悪くしないで下さい。もしそういう作品がすでにあるなら教えて下さい。
------------------
2.25 3年振りにある友人にあった。友人というか、ちょっとした兄貴的存在な人。一時期は一緒にやばいくらい飲んでたな〜。ああいう時期ってあるよね。もちろん最近は落ち着いて大人な(?)飲み方になっていますよ。彼には随分お世話になったよ、ほんと。渋谷や三宿でかならず朝までゴー!って感じ。刹那的であったかもしれないが、かなり楽しかった。・・・ということで最近話や過去話、今後の話などをして楽しい時間を過ごせた。
 そういや夜の渋谷は警官が多かった。なんで多いのかな〜?と思っていると、目の前の警官が後ろの少年を補導しようとしていた。そうか、今日は補導の日なのか〜と思いつつ、俺はすでに補導されない年齢になっているんだ〜と感慨深くなった。
 話は変わって・・・年度末が近づいて来たということで、道路工事が多くなった。毎年毎年、これが嫌なんだよな。もちろん必要な工事は許してやるが、必要のない工事が多すぎる。それが原因の渋滞って立腹ものなんですよ。改革よ、早く進んでくれ!その工事が本当に必要なのは誰なんですか!
------------------
2.24 最近、コンタクトレンズが合わない。ショボショボするし痛みもある。家に帰って来ると速攻メガネに変えなきゃやってらんない。そんなに古いものじゃないので、何か異変が起きたとしか考えられない。傷が付いたか?早く新しいものに変えなきゃ。
 コンタクトにしたのは高2の時。目の中に異物が入るのには抵抗があった。特にソフトレンズは大きいので一苦労したもんだった(今はハードレンズ)。でもメガネは運動していると結構壊れるし、目とレンズの焦点が掛け方によって変化するので、どんどん視力が落ちていく。でもって視力が悪いと(近視の場合)メガネを掛けたら目が小さく見えてしまうのだ。そういう要因でコンタクトにしたんだな。
 果たしていつまでコンタクト生活を続けるのか?もし俺が老人になった時はメガネに戻っているだろう。いちいちコンタクトを付けてられん。万が一の事があった場合、失明するかもしれんしな。
 さてと、近々近所のメガネ屋にでも行ってみっか。一緒に自宅用のメガネも作ってみるかな。
------------------
2.23 なんでこんなに暖かいのか?春ですよ、これは。北海道では大雪だというのに。
 そういえばこの時期、受験というものがあったな。そろそろ終わったのかな?ちょっとそういうものから離れてしまったので詳しいことはわからない。今も受験戦争という言葉があるんだろうか?子供が少なくなり、学校側も経営を守るために合格を出すようになったはず。子供が多かった時代のお受験物語は減っただろうな。
 子供の頃、金八先生の過剰な演出の影響で、受験って大変なんだ〜と思った。しかし考えてみればあれって高校受験なんだよな。あんなにナーバスになるものかね?自分が中三になったとき、まったくそういう気持ちにならなかったぞ。まあ淡々としていちゃ金八じゃないか。
 金八で思い出した。深夜番組に「新すぃ日本語」ってのがある。さまぁ〜ずが司会の面白い番組だ。視聴者が考えた新しい日本語を、お笑いコントを交えて紹介していく。それに対してプリンスという立場の武田鉄也さんが色々うんちくを言うのだ。流石に金八だ。んで、番組の番外編なのかな?武田さんが半ズボンの金八ルックをして授業をする。そこでの彼の名は「坂本金八ィ」・・・読み方は「きんぱつぃ」 あれって全国されているのかな?もしよければ観て下さい。とりとめもない日記でした。ではまた明日以降。
------------------
2.22 生暖かい。風が強い。雨も降る。これは冬じゃない。つまり、そろそろ干し柿のシーズンも終わるということ。さようなら、また来シーズンに逢いましょう。
------------------
2.21  かなり眠ってしまった。12時間位だろうか?おかげでやろうと思っていたことが明日へとずれ込みそう。昨日、札幌時代の友人と飲んだ。そんなに飲んだつもりはなかったのだが、酔っぱらったようだ。そして眠りについたという記憶がないまま朝を、いや昼を迎えてしまった。
 肝臓の働きが良いので二日酔いはないのだが、飲み疲れで頭が働かない。無駄に時間が過ぎて行く。ウコン茶を飲み始める時期が来ているようだ。それを飲んでからお酒を飲むと、次の日が違うらしい。自己管理能力を高めねばなるまい。

 単純明快な願望・・・良い曲を作りたい!作り続けたい!
-------------------
2.19 109(イチマルキュー)というビルを知っているか?何を今更と東京人は言うかもしれない。だが東京の常識=日本の常識ではない。他の地方にはないのだよ。それは渋谷にある東急系のビルで、いわゆるギャルファッション発祥の場所である。東急→とう(10)きゅう(9)→109・・・という結構安易な名前。略してマルキューという。
 数年前に大流行した特異な文化、ガングロはこのマルキューなくしては語れない。雑誌「egg」もマルキューなくしては語れない。いわゆるギャル達は全く考えもしないかもしれないが、あのビルの本体企業は東急なのだ。民間の電鉄会社「東急」が作り出した宝刀(?)なのだ。渋谷でマルキューを見るたび、東急グループの偉大さを考えてしまう。
 歴史を読むとこう始まる・・・「東急の歴史は、田園調布、洗足の開発と不動産分譲を行っていた田園都市株式会社の鉄道部門が大正11年(1922)に独立した目黒蒲田電鉄に始まる」・・・これだけ読むと、今の109には結びつかない。ギャルとは結びつかない。だって目蒲線だよ!(失礼!)
 電車は都市開発と密接な関係にある。というかそれがなければ電車が走ることもままならない。そういう意味で109の役目はでかい。そこに行きたいから東急を使用する・・・まさに一石二鳥。そして東急沿線に住みたいから東急不動産で家を買う。電鉄会社は街を作り、国を作り、ギャルを作る。
 日本には同じように幾つかの巨大電鉄グループがある。東急のライバルともいうべき西武。関西の雄、阪急や近鉄、あるいは阪神。各々ファッションビルを持っているだろう。
 ・・・と、ここまで書いて思った。だから何なのか?と。まったくオチのない話だ。お酒の入った状態で日記を書こうとするとこうなる。失敬失敬。でもいつかミキオ電鉄を造ってみっか。
--------------------
2.18 仕事部屋を整理した。いつの間にか散らかっていたものを片付けた。すっきりだ。空腹を我慢してやったぜ。
 その後、またしても蟹を食す。友人から送られてきた蟹がまだあるのだ。お腹の中が蟹だらけ。贅沢な夕食。それでも毛蟹がひとつ残っているので数日後に食べよう。食べ殻からは良い出汁が作れる。それで作るみそ汁は美味しい。小学生の時、砂浜で飲んだ海鮮みそ汁を思い出す。あれは勝手に頂いちゃったウニやアワビが沢山入っていたっけな。もちろん大人達が採ってきたもの。そういう規制がまだ緩かったころの出来事です。

 ワールドカップ一次予選が始まった。なんとか勝てたって感じだな。今後がちょっと心配。前回、開催地ということで予選が免除されたけど、ワールドカップに出るのが当たり前という雰囲気になっている我々がいる。もし、予選敗退ってことになったら一部で暴動が起こりそう。そういう部分はどこかの海外を真似して欲しくないな。
 しかし本戦まで2年もあるというのに、もう予選をしている。これって早くない?始まるのは来年で良い気がするんだけどな。オリンピックもあるでしょう。せめてその後から始まってもいいんじゃないかな。
--------------------
2.17 数日前、牛丼最後の日がニュースで取り上げられていたな。最後と言ったって一時的なものだと思うんだけど、牛丼愛好家には世紀末的な切実感があるのだろう。店の前に並ぶ人数も凄かったらしい。
 牛丼か〜・・・何度も書いているので知っている人も多いと思うが、19才の時、ある牛丼屋(すでに潰れています)でバイトをしたことがある。それも深夜。どの飲食店もそうだと思うが、内情を知ると辞めた後なかなかそのような店に行けなくなる。俺が少し神経質過ぎるのかもしれないが、当時の俺にとって衛生面で厳しいものがあったことは否めない。
 そういう部分も加味されて、この一連の牛丼騒動は「それほどまでのことかよ!」と思ってしまう。自分の中で牛丼の必要性の割合が小さいので、あの過剰ともいえるニュースが不思議でたまらない。もちろんアメリカでのBSEは看過出来ぬ大きな問題だ。全頭検査もすべきだと思う。それ自体は厳しく注目していってもらいたい。しかし「中継です!これが最後の牛丼です!ではその人のインタビューをしてみましょう!・・・」というのはちょっと滑稽ではないか?
 ・・・と、まあこのへんで牛丼ネタは終わりにします。あくまでも個人的意見です。
--------------------
2.16 つい先日、俺は火事に出会ったことがないと書いた。しかし今日、それが破れた。自宅の一階下(斜め下)から出火し、消防車がわんさかとやってきた。玄関チャイムが鳴り「消防署です、下で火事が起こりました。家の中は異常ないでしょうか?」と突然言われた。は!?何!?家の中は何の被害も無かったが、やはり空気の乾燥している冬だ、油断大敵。
 ひとまず見に行ってみると軽く煙は出ていたが、すでに消火されていた。ずらっと並んだ消防車はなかなか圧巻だった。そして消防士の意外な人数にびっくり。見物人もいるし。いや〜、大きな火事にならなくて良かった。
 外部の要因で自分に被害があるとたまらんな。自爆だったら納得も出来るけど。しかし出火原因はなんだったんだろう?放火?・・・まさかね。みんなも気をつけてちょうだい!
---------------------
2.15 そうそう、言い忘れていました。今回、チョコレートやお酒などのプレゼントを沢山頂きました。これまたありがとう!みんなの想いを受けとめて、今後も頑張るっすよ!
---------------------
2.14 バレンタインデーの今日、彼氏を振り切ってまで(笑)僕のライブに来てくれてありがとう!本当に感謝してます!楽しかったよ!
 今回は初めての試みだったので、なにかと至らない部分もあったかと思います。会場もかなり暑かったし、立ちっぱなしの方は疲れたでしょう。
 映像はどうだったかな?恥ずかしい写真や昔のオフショット、ライブ、TV出演時のもの等々。こちらの感想もお待ちしています!
 毎回思うんだけど、ステージから見えるみんなの笑顔ってとても良いんだよね。ほんとそれだけでかなりのパワーを貰える。思えば10年もそんなパワーを貰い続けているんだね〜。僕は幸せものです。
 そうそう、PV集を買ってくれた方、どうもありがとう。その感想も是非送って下さい。通販もしますよ。そして今年もライブをしていきたいと思うので、是非是非遊びに来て下さい!----------------------
2.13 ライブ前日です。そんな今日は蟹を食べた。札幌で海鮮物の競りをやっている友人からたらば蟹と毛蟹が送られてきたのだ。ホント美味しかった。蟹だけでお腹一杯になった。景気づけに軽くビールも飲んだ。今日は出来るだけ早寝しなきゃ。最低7時間は寝たい。明日が楽しみです。江古田で待つ!
----------------------
2.12 いや〜、疲れた。リハーサルから帰ってきました。今回、妙に疲れるコーナーがある。気を緩められないというか・・・。頑張らねば!
 ということで、気づけばこのHPを立ち上げて4年も経ってしまいました。つまりトップページを含め、何のリニューアルもしていないってことだ!更新していないコーナーが一杯あるぜ!でもこの日記はなかなか頑張っているとは思わないか?この日記こそraintreeなのです。そういうことにしておきましょう。では明後日、ライブ会場でお会いしましょう!
-----------------------
2.10 各方面より、おめでとうメール&掲示板書き込みありがとう!ありがたき幸せ!Thanks a lot! これからも張り切っていくじょ〜〜!!イクjoe〜〜〜!!

 雪山で遭難しかけた大学生の記者会見を観た。彼等の凍傷になった顔から想像するに、それはそれは大変な環境がそこにはあったのだろう。いや、助かって良かったよ。山の猛吹雪って想像以上に厳しい。前にも書いたけど、横殴りの雪が打ちつけると本当に目の前が真っ白で、バランスを失って立っていることもままならない状態になるんだよ。いわゆるホワイトアウトってやつ。それと轟音。猛吹雪の轟音は隣にいるやつの言葉すら阻むからね。あの中で会話しようとしたら、声が嗄れちゃうよ。
 なぜ山に登るのか?という問いに、「そこに山が有るからだ」と有名な登山家は答えたらしいが、俺は絶対に登らない。あんな過酷な環境に自ら入っていくなんて嫌です!末端冷え性なんですから、僕ちゃんは!もう寒い寒い!今後も軟弱な田舎出身の都会っ子(?)として生きていきます(でもなぜか友人知人の中では寒さに強いと言われます)。
--------------------------
2.9 気づいたらデビュー10年でした。10年前の今日は・・・大阪のFM802で生放送でライブしたな。なんか不思議。そんなに時間が過ぎたっけな〜?って感じ。確かに様々なことはあった。楽しかったこと、悲しかったこと、苦しさの後に来る喜びを知ったこと。数日前に書いた平均寿命からいえばまだ人生の半分にも達していないんだけどさ。大げさかな。でもこうやって次の10年20年が過ぎていくのかな。やっぱり人生って短いね。短いからこそ大事にしないと。
 あとやっぱり自分一人では何も出来なかったよ。本当に色んな人々の支えの中で生きてきた。レコード会社、プロダクション、様々な媒体関係者、ライブスタッフ、そして大好きなファンのみんな。偉いね、みんな。よくぞ支えてくれましたって感じ。だからこそこうやってまだ音楽を出来ているからね。本当にありがとう。
 これからも楽しさを忘れず音楽を作り出していきたいと思います!よろしく!
-------------------------
2.7 いや〜思ったよりなかなか大変ですよ、映像編集。ライブに間に合うのか?という疑問が沸々と沸き上がっています。なんてったって業者を通さない家内制手工業ですから。ほんの些細な作業でもかなり時間を食ってます。もう少し慣れたら早く出来るんだけど・・・。でも弱音はこの辺にしときます。限られた時間と条件の中で、出来るだけ楽しく良い物を作ります。お楽しみに!
-------------------------
2.6 冬は空気が乾燥しているので火事が多い。ニュースではどこそこで放火があっただの、大火事があっただのと何かと騒がしい。しかし幸せなことに身の回りで火事が起きたことがない。ここ数年は家に籠もっているせいか、消防車のサイレンすら聞いていない。
 昔住んでいた北檜山にも消防署があった。その地域の火事を一手に引き受ける消防署なので、比較的大きなものだった(といっても今見ると小さく感じるかもしれない)。子供にとってその敷地は遊び場だった。柔ボール野球(よく夜店などで売っている蛍光のボールを使った野球)やローラースケートなんかしたな。夏はそこで盆踊りもしたっけな。つまり極端なこと言っちゃうと、普段は活動していない消防署なのです。だって平和なんだもん。
 俺が住んでいた時、一度だけ大きな火事があったらしい。というのも俺はその火事を見ていないのだ。町から少し外れた場所で起こったので、いかに得意の自転車を走らせても消防車には追いつけなかったのだ。あっという間に離れていく消防車。
 事件のない田舎だ。これを見逃してたまるものか!と大人も子供も消防車を追いかける追いかける。そのスピードたるや競輪選手でも敵わないほどだ(イメージで)!目の前を通り過ぎていった上級生の必死の形相と速度にはビックリしたもんだった。近くに親がいた人は、車で追いかけていったよ。何故そこまでして・・・。つまり本当に平和な町なのですよ。いいことです。
 一人暮らしをしている人に注意して貰いたいんだけど、ガスコンロのガスは必ず消して欲しい。これ、意外に消し忘れが多いよ。俺もうっかり鍋を焦がしたりするもんね。忘れちゃうんだよ、ガスをつけていること。中学生の時、近所の家が無くなっていたことにビックリしたよ。ガスが充満して一気に爆発したんだってさ。昨日までそこにあった家が無いんだよ。結構離れた場所までその音が鳴り響いたっていうからね。あれ、保険って下りたんだろうか?せっかく建てた家が一瞬で無くなるって、お父さん大ショックだよ。
 あとは煙草だ。俺は吸わないからまだ可能性は低いけど、煙草の消し忘れって火事の起こる大きな原因らしいからね。うっかり寝てしまって気づいたら火がボーボーなんて、洒落にならんぜよ。
 今は冬です。風邪菌も大好きな乾燥した空気の中は、まさに火の用心!
-------------------------
2.5 ここ100年で日本人の平均寿命は驚くほど延びた。あるサイトで調べたところ、100年前の平均寿命は約36〜7才!昭和初期でも45〜6才!父方の祖父は昭和22年に58才で亡くなった。もちろん年を取りすぎていたから戦争にも行っていない。その祖父でさえ、当時の平均寿命より上であったのだ。ちょっと衝撃です。
 確かに「平均」という言葉は或る意味曖昧。なぜなら当時は裕福層とそうではない層の生活環境や栄養状態の差が激しかった。庶民層の平均を取るともっと下だったに違いない。高度経済成長を経て、一億総中流という意識が出来上がった後の「平均」とは全然意味が違う。
 徳川家康は70才を過ぎても生きていた。あの時代の70代って妖怪そのもの。裕福で健康管理がしっかりしていたのだろう。農民達は子供を一生懸命に作り、育て、一家の労働力として確保していった。病気や飢饉などでどんどん亡くなっていく時代だ、そうでもしなければ一族が路頭に迷ったのだろう。
 歴史を観るとき、我々は得てして武将だの大名だのと当時の裕福層(支配層)の生活状態を考えてしまうが、彼等はいわゆる当時の平均寿命を越えて生きられるという特権を持っていた。人生五十年〜と本能寺で滅した織田信長ですら49才。短命なイメージがあるが、明らかに平均寿命以上だ。
 現在、日本の平均寿命は80才前後。凄いことです。それだけの環境、食糧状態、医療を発展させてきた結果です。この100年の成長発展は中世に置き換えると何百年、下手したら一千年かかることらしい。その進歩(あえて言う)を大切にしなければいけないよ。崩壊へ導く動きが沢山ある中、しっかりと自分を見失わないようにしなきゃ。とりあえず健康維持から始めましょう。野菜は食っとけ。
-------------------------
2.4 ジャネットやっちゃいましたね。文句や批判の嵐だってさ。わざとという説もあるらしいよ。あのポロリ。視聴率が44パーセントというから凄いよね。子供から老人まで観てたんだって。俺にはわからないけど、それほど面白いものらしいよ、スーパーボウルって。でも俺の思考としては、ボブサップもNFL出身というし、今後彼等の中からファイターが出てくることを期待する。俺にはそっちの方が面白い。

 ひょんなところで懐かしい顔に会った。俺のデビューと時同じくして、仙台営業所の若手として業界デビューしたK君。「あれから10年か〜早いよね〜」というお決まりの会話をしちゃったよ。元気そうでなによりです!

 最近マックの調子が悪い。突然マウスのスピードが遅くなるし、ブラウザは勝手に閉じちゃうし、外付けHDに入っているmp3のデータが幾つか壊れるし・・・。確かに内蔵HDの容量はパンパンなんだけどさ。機械を過信しちゃいけないね。
-------------------------
2.3 世の中の行事を忘れている皆さん、今晩は。果たして今日が節分ということを、この日記を読んでいる人たちの何割が覚えていたことでしょう。豆まきしましたか〜!!俺はしてないよ〜〜!!

 今日は仕事仲間達と新年会。とても有意義な時間を過ごすことが出来た。今後もお互いに刺激を受け合って、良い音楽を作っていきたい。
-------------------------
2.2 あらら〜、牛丼業界真っ青な状況ですな。アメリカのBSE問題で、これから在庫が切れる店がどんどん増える。一時的なものにしろ、牛丼大好きな方々にとっては痛い。他の国(例えばオーストラリア)の牛肉で対処出来ないのだろうか?しかし最近、食料の問題が多いな。ということでちょっと短めの日記でした。すんません。