HOME > DIARY

2011.01.31 Monday

酒井ミキオ feat. 上杉洋史/songbook vol.13 Information

$酒井ミキオオフィシャルブログ「raintree」Powered by Ameba


アーティスト:酒井ミキオ feat. 上杉洋史
タイトル:songbook vol.13
発売:2011.3.20
価格:\1,500(Tax In)
カタログNo.:SBCD-0013 
発売・販売:(有)ソリッド・フォース

収録曲
1. 花散歌
2. ホントノコト
3. 黒い水 awairo mix
4. 花散歌 (inst.)
5. ホントノコト (inst.)
6. 黒い水 awairo mix (inst.)

全曲作詞/作曲:酒井ミキオ
     編曲:上杉洋史

*配信にてリリースされている「花散歌 piano version」とはアレンジが異なりますのでご注意ください。

CDの通信販売はこちらをクリック!






2011.01.28 Friday

身長&軟骨&ドンシャリ&5.1

 しかし晴天が続くな。いつから雨降ってないんだろう? 空気カラカラ乾燥中。風邪、インフルなどに注意です。

 昨日の朝、身長を測ったら182.5センチもあった。朝は身長が伸びるのは知っていたが、まさかの高さ。多分1センチは高くなってる。夜はきっと181.5センチなんだろうな。

 身長がぐんぐん伸びたのは中3の時。1カ月で1センチ伸びた。急激に身長が伸びた人はわかると思うんだけど、膝の軟骨が異様に出っ張って、そこが何かに当たると激痛が走るんだよね。ほんのちょっと当たっただけで痛いのさ。友人は面白がって俺の膝を叩いてたけど、はっきり言って憎しみが生まれたよ(笑)。

 今でもその軟骨は出っ張ったまま。もちろんぶつけても痛くはない。でも、さするとあの頃の風景が蘇ってくるよ。教室、体育館、廊下、通学路・・・。ビバ!80年代! 音楽はキラキラしてたよ。ビバ!ドンシャリ!

 ドンシャリってね、低音がドンドンといって高音がシャリっとしているサウンド。わかりにくい? 中音域よりそこ等へんが目立っていて、リズムと歌が聴きやすいっつうか・・・まあキラキラしてるわけです。今聴くと、それほど低音が出ているわけではないんだけどね。

 でも当時はまだサウンドに凹凸があったね。オーディオ機器の変化なのか、TDやマスタリングの考え方の変化なのか、多分両方だと思うけど今はサウンドをパンパンに詰め込んでいくよね。サウンドのお弁当箱をいっぱいにして。迫力はあるんだがどこか平坦なイメージ。点で攻めるというより面でグイグイ押してくるって感じかな?

 それはそれで時代の求めるものなので良し悪しはないよ。好きか嫌いかだけ。俺は・・・どちらもあり!・・・てのは駄目(笑)? あり方だからさ、色んなものがあっていいんだよね。そこからチョイスしていけば酔い、もとい良いのだ。

 少しずれるが、近年ではステレオだけではなく、5.1ミックスといってサラウンドの作品も増えている。映画館で感じるような音響。後ろからも音が聴こえる!って凄くない?

 でもそういう環境がある家ってほとんどないのが現状。だって俺の家も無い。オーディオマニアくらいしかそういう環境にしないよね。なのでそういう作品は増えてはいるが、いまいち広がっていないのも事実。

 でも作ります。ということで昨日はその5.1ミックスのTDでした。巨大な巨大な倉庫にあるスタジオで、朝4時まで・・・。何度か寝落ちしそうになりました。ちなみに作品名はまだ言えません。しばしお待ちを。あ、今日もだった。

 ということで今日も皆さんの健康を祈りつつ、楽しく過ごしてゆきます! 眠い!

2011.01.25 Tuesday

IT原人

 最近はどこへ行っても(は言い過ぎか?)かなりの確率でiPhoneの話題になる。「なんか面白いアプリある?」「iPhoneを探すに入ってる?」「5って来年くらいに出るかな?」等々・・・。初対面の方でもこの話題でかなり共通項が見いだせる。まさに会話の突破口。

 エクスぺリアやギャラクシーなどのアンドロイド系はまだ周りでは少ない。現時点ではアプリ含めiPhoneに分があるようだ。

 今後はスマートフォンが主流となると言われている。俺もそう思う。今のところdocomoのガラパゴス携帯とiPhoneの2台体制だが、いずれ電池等の問題が解決していけばスマートフォン1台でいくことになるだろう。

 IT環境はまだまだ変化していく。大きく変化していく。通話料で課金するシステムだって崩れてゆく。全てこみの定額制、しかもかなり安価な定額制になってゆくはず。通話料で利益を得られなくなるということだ。

 有名だが「Viber」なるアプリがある。これはスカイプの電話版とでもいうか、ネット回線を利用した通話料無料アプリである。互いを承認しあっていれば世界中通話料無料。これ、広がっています。

 文明の進化という意味で、従来では1000年以上かかるところを数十年で駆け抜けてしまった感がある昨今である。速度が早いので、情報格差も広がってゆく。気をつけたし。

 かつては戦争が文明を進化させた側面があった。車、飛行機、電車・・・便利な乗り物は、当初は戦争用。現在、言い方は悪いがグローバル戦争の序章。国、という概念も変わっていく気がするよ。ボーダーレスになってゆくし。

 そのボーダーレスの一端を担う最先端にあるのが、現時点ではiPhoneなのかなと思う。極端にいえば火を手にした原始人。iPhoneを手にしたIT原始人な我々。今後の発展を想定すると、まだまだ原始人。ちょっと怖い気もする。

 「あり方」が変わる。先日のチュニジアの政変なんかはまさにそれ。アフリカ、中東あたりは「あり方」が急激に変わっていく気配。こちらもやっぱりちょっと怖い気もする。

 ミイラ取りがミイラにならぬよう、道具に使われぬように自分をしっかり持っていたい。「あ、使われてるかも!?」と思う時もあるけどさ。酔い過ぎず、振り回されすぎずに生きたい。

 オチも無く長くなりました。ここら辺で終わります。ただ音楽はいつもあるよ。表現するという意味では格差が減っているし、今まで以上に作品を届けやすくなっている。ということで今後も皆に届けます。出来ればライブにも来てほしいけど、まずは曲です。よろしくです!

2011.01.22 Saturday

居酒屋ミキオ

 本日、晴天なり。そんな日は自宅でレコーディング(笑)。「この街で」という配信用の曲にプチ合唱隊を入れます。近所の友人に声をかけ、サクッと歌ってもらいます。たった今、近所のお子様(小学生)に歌ってもらいました。

 まさに家内制手工業。音楽業界にコンピュータが入り込んできてから20〜30年近く経っただろうか? かつてはスタジオでなければ出来なかったことが、今では自宅で出来てしまう。

 かつては機材が高価だったのでプロしか使えなかったものが多かったが、今ではプロもアマも同じ機材を使う。しかもかなり安価。すでにプロアマの境界線は薄い。その中で自分を出しつつ、生きていくのである。気づけば20年。

 経験が助けてくれることも多々あるが、経験が足かせになることもある。このバランスをどう取っていくかが今後のポイントかな。まあどの業界にもありますね。

 でも結局は人生どう生きるかなので、あまりあれこれ考えすぎず、シンプルな思考で進みます。楽しいことをやる。大いに喜び笑う。これだけです。ということで今後ともよろしく!

 さて、コーラスの録音が終了するとそのまま新年会。今日は人数少なめ。さきほど色々買い込んできました。ギャラは飯(笑)! しかも簡単な鶏の水炊き! 酒は飲み放題! 今日は居酒屋ミキオです。

2011.01.19 Wednesday

日本海側では大雪

 日本海側は大雪に見舞われているそうです。ニュースで映像を観ていてもなかなか凄いものがあります。雪まつりでの雪の確保には苦労しなくて済みそうではありますが・・・。

 特に若者がいなくなった地域で、89歳のお婆さんが雪かきをしている姿は何というか・・・地域社会の縮図が現れていて痛々しい。でも元気なお婆さんは素晴らしい!

 一晩で70センチ積もった時なんかは、当り前だけどドアが開かなかった。雪って重いのです。いかにパウダースノーでも、降り積もった雪はかなりの重量があります。

 何度も何度もドアを押して引いて・・・これを繰り返して何とかその隙間から出て行った記憶があります。もちろんその後も道なき道を歩く! 誤って家の鍵なんぞを落としたら探すのに一苦労!

 しかしそれが北国。あの寒さがデフォルトなので、東京の寒さは何とか凌げます。横殴りの吹雪に比べると、零下のしばれる朝に比べると、割と平気な顔で過ごせます。まあ嫌だけど(笑)。

 そういえば(現時点で)日本最北端の稚内に住んでいた友人が言っていました。「札幌暖かい」と。稚内から比べると、札幌の冬も子供のようなものなのでしょう。なんせあそこは最北端の海からの風が吹きすさぶ街ですから。吹雪がデフォルト(笑)。痺れます。

 そろそろ東京も初雪が一降りするかもしれません。転ばないように気をつけましょう。いつものように踵から歩くのではなく、足の裏全体で歩くようなイメージ、もしくは踵を上げるようなイメージで歩くと転びません。頭の片隅に置いておいて下さい。

 そんな寒空の下、出歩きもしないでインストール大会です。これが時間かかるんだ。

2011.01.15 Saturday

ありがとう始め

 つけ麺始めと歌い始め、終了しました。来場してくれた方々、どうもありがとう。グランドピアノの響きは良いですね。

 新曲「この街で」はいかがでしたでしょうか? 故郷を離れて新しい暮らしが始まる方々への応援歌です。過去の自分へ向けてのメッセージも含まれている曲です。今後配信予定なのでお楽しみに!

 四谷天窓がある高田馬場といえば、今話題の与謝野さんと海江田さんの選挙区。今まで激闘を繰り広げていた二人が、何の因果か同じ政権に入ってしまった。これはなかなか不思議な現象です。

 前回の選挙では海江田さんが勝利 → 与謝野さん・・・自民党の比例区で復活 → 自民党離党 → 「たちあがれ日本」の共同代表へ → 再び離党 → 民主党政権の大臣に就任。

 なかなか凄いです。与謝野晶子の孫、凄いです。自分の理想の政策を実現したかったということなのでしょう。お手並み拝見・・・という前に足をすくわれそうな気配あり。

 混沌としていますが、我々は目先目先だけの視野ではなく、数十年後、はたまた百年後を想像しつつ今を生きていきましょう。楽しく喜びの多い人生を!そこに音楽で関われたら幸せです!

 次回のライブは2月5日、江古田マーキーにて向井成一郎氏と道産子ナイト! 苫小牧出身の荒谷みつる氏もゲスト参加! 父親同士が大学の同窓生という間柄なミキオと向井。きっと楽しい夜になることでしょう! ハモリます!

2011.01.14 Friday

明日は弾き語り@四谷天窓.comfort

 今月、ライブを2本観た。そして明日、弾き語り始め。高田馬場にある四谷天窓.comfortにて。グッドな新曲やります。お時間のある方は是非。グランドピアノ弾きます。

2011.01.12 Wednesday

2月9日、阿佐ヶ谷

 2月9日にこのようなイベント(↓)に出演することになりました。去年後半にあったジョン関連の番外編とでもいいましょうか・・・。トークライブとのことです。多少の弾き語りはあると思います。

 ジョンについてトークするんだよね。俺で大丈夫なのだろうか?という一抹の不安もありますが、精一杯楽しみたいと思います!

-----------------------------------------------
 〜ジョン・レノンへの招待状 EXTRA〜

時空を超え、“ジョン・レノンを救いたい”という思いをジョンの命日である1980年12月8日に向けて唄い届ける近藤金吾(TIMESLIP)主催のイヴェント
『ジョン・レ ノンへの招待状』のトークライブが開催決定!

 ジョンおよびビートルズを愛してやまない面々が一堂に会し、その思いを存分に語り尽くす“EXTRA”な一夜。是非あなたも客席 からジョンへ招待状を贈ってみませんか。

 2011年2月9日(水)Asagaya / Loft A
「ジョン・レノンへの招待状EXTRA」

【出演】近藤金吾(TIMESLIP)
【ゲスト】高橋まこと(De+LAX / ex.BOφWY)、酒井ミキオ、菊地秀規(いつもここから)、藤本国彦(CDジャーナル編集長)
【司会】椎名宗之(ルーフトップ編集局長)

OPEN 18:30 / START 19:30
前売り¥2,000 / 当日¥2,100(共に飲食代別)

前売りチケットはローソンチケット【L:35194】、Asagaya / Loft Aウェブ予約にて発売中

問い合わせ:Asagaya / Loft A 03-5929-3445

---------------------------------------------


 あと、2月にダイアモンド企画の面々でイベントをやろうとしていた件ですが、スケジュール等の都合で今回は見送りになりました。残念。

2011.01.07 Friday

捨てて進化

 自分のデモは愛おしい。たとえそれが形になっていなくてもだ。かなり昔の楽曲を聴き返し「これいい!」とノスタルジーに耽る夜もある(笑)。これはこれで大事。

 でもそこに留まってはいけないのである。生きるとは捨てると同義・・・なんて言葉をどこかで聞いたが、確かにそういう側面はある。もちろん全部捨てるなんてことは出来ないけど。

 家族、友人、恋人・・・皆さんにも大切な心の財産があるでしょう。そこはバランスよくキープして下さい。時に離れなければならないこともあるでしょうが。

 ただモノを作ることに関していえば、結構捨ててます。悔しいけど捨てます。いや、仕舞っておくというほうが正しいか? まあとりあえず放っておきます。存在を忘れるくらいに。

 そして自分フィルターを磨きつつ修復しつつ、外部から新たな風を取りこんでいく。フィルターの形が変わることもある。元いた場所に戻れなくなることもある。

 しかし面白いのはかなりの年月をかけて、気づいたら元いた場所のような所にいること。でもそこは何かが違う。決して元いた場所じゃない。似たような風景も見えるし友達もいるかもしれない。でも違う。なんか手塚治虫漫画の世界だね。

 やっぱ、それを進化と呼びたい。物事はスパイラル状態で上へ上がってゆく。人にはそんな精神の動きアリ。

 楽しみたい。喜びたい。遊びたい。物事はシンプルに考えよう。音楽活動を通して、そんなところを噛みしめたい。

 夢語って、目標にして、そんで期日を決めて実現しましょう。夢に締め切りを。ワタミの大統領が言っていました(笑)。でもこれ、当たり。その通り。

 まとまりが無くなってきました。ということで2011年も一週間過ぎましたが、残りの47週間、どうぞよろしくおねがいします!

2011.01.04 Tuesday

ぬるっと始動

 始動。しかしマックのHDの音が起動時にカラカラと妙な音を立てている。バックアップは取ってあるが、やはりクラッシュしてほしくない。

 で、バックアップ取るために購入したHDが曲者。最適化するソフトが入っていたのでそれで試してみるが、何故か最後まで辿りつかない。何度か再起動してやってみたら最適化完了。しかし良く見ると容量が倍以上増えている。1テラになってるぞ!?ぬぬぬ?

 きっと商品詰め込み時に誰かが間違えたんだと思いこむ俺。この作業をやったのが元旦。そして今日、重大なことに気づく。

 どうやら初期化されたのはソフトシンセ用にしていた1テラのHD。その中には結構な容量のソフトシンセ達が入っていた・・・。もちろん確認すると消えている。

 さあ、これからインストール大会が始まる。数十ギガのソフトが何本か・・・。でも宿題あるんだよなぁ。どうすっかなぁ。最低限のもの入れたらそっちに移行したほうがいいな。眠気と闘うしかない!

 一年の始まりは元旦にあり!と気合を入れる人が多いが、どうやら俺はヌルっと始まるタイプらしい。過去を振り返ってもそんな感じ。ヌルっと始まりヌルっと終わる人生なのかもしれません(笑)。

 とはいえ気合入るものがありますよ! まずは14日にある弾き語りライブです。高田馬場にある四谷天窓comfort
 「comfort presents スリーマンライブ 〜new year songs to you!〜」
 出演・ 酒井ミキオ/HAYABUSA/小宮拓馬
 18:30op/19:00st ¥2,000(ド別)

 まずはこちらから始まります。グランドピアノを弾いちゃいます。ぜひ遊びに来て下さいね。

 さて、年末にクラウドサービスにも加入し外付けHD要らずを実践しようと思っていたけど、まだまだ黎明期だね、いかんせん回線というかサーバー側に問題アリ。全然バックアップが進まねぇ!しかも勝手に途切れる!いつになれば終わるのか・・・。

 でも今後は飛躍的にこういったサービスが広がって、素晴らしい環境になることでしょう!それまでの我慢! IT情報革命は始まったばかりさ!
1/2 >>