HOME > DIARY

2008.12.31 Wednesday

お疲れさま

 さて、今日で2008年が終わります。諸々お疲れ様でした。サブプライムローン問題、リーマンブラザーズの破綻からきた不況と言われていますが、悲観論に身を委ねないようお願いします。

 ネガティブスパイラルに嵌るのはたやすく、ポジティブになかなかなれないのが人間という動物ですが、人は訓練次第で心を管理出来る能力があります。心を誰かに委ねず、自分というものをしっかり持って生きていきましょう!

 最後は自分です。迷った時、心の耳を澄ませてみれば、おのずと次へ向かうべき道が見えるはず。その時、誰かの怪しい情報やら何やらに身を委ねないよう。

 貴方自身だけ。それだけ。「貴方自身」という言葉を上手く操られて心を操作され、「結局誰かの思いのまま」にならぬよう希望します。

 まあ難しく考えるより出来るだけシンプルに。面白く愉しく2009年を迎えましょう! その為の起爆剤、もしくは安らぎや救いに音楽があれば嬉しいです。

 微力ならがら僕の音楽がその一部になれれば!と思っています。その前に自分自身が自分の音楽に助けられているんだけどね。

 では2008年、お疲れ様でした! また来年もよろしくおねがいします!

2008.12.30 Tuesday

お取り寄せ

 初めてネット販売の河豚を頼んでみた。検索すると色々出てきたのだが、明らかに安すぎるものは排除し諸々考えた結果、京都の老舗から取り寄せることにした。

 届いた河豚は大変美味しかった。てっさ、てっぴ、ふぐちり(白子入り)と大いに食を楽しめた。あの量であの値段であれば誰も文句は言うまい。多少高いか?とも思ったが、食後にはその考えを削除した。

 先日近所の河豚屋に行ったのだが、内容を比べても取り寄せたもののほうが良かった。ここまでネット販売が充実していると河豚屋さん、ピンチ!

 相変わらず東京の年末は雪がないので年末感はないけど、食と酒で年末感を演出しています。

2008.12.26 Friday

お疲れ様

 今日で仕事納めの人は多いと思う。明日から正月休みか。まだまだ仕事の人、逆に忙しい人もいるでしょうが、とりあえず一年間お疲れ様でした。

 不況だリストラだといって忘年会を縮小している企業が多いとのこと。飲食店も厳しいのかなぁ。でも今日ぐらいは個人的にでも飲んじゃって下さいね!

 ちなみに明日、忘年会に出席する。野郎だらけの忘年会だ。多分、一番飲むのは俺でしょう。飲まない人口が多い場なので。ペースを考えて飲みます。心配なさらずに。

 しかし、この日記を書き始めて(打ち始めて)から「飲む」「呑む」という言葉を何回使ったのだろう? 何度かファンの方から「飲んでばっかじゃないっすか!」とメールをもらったっけ。

 飲んでばっかじゃないんだけど、(いや、一般平均値よりは飲んでたか?)ネタとして書いてしまった傾向もあった。

 今の所、肝臓は大丈夫。しかも昔に比べて飲む回数と量が著しく減った。いつぞやのロックミュージシャンのような自堕落な生活には陥っていません。食生活も諸々気をつけているよ。

 ただ過信はいけないので、「自重する」という大人モードな飲み方を覚えていこうとは思っている。父親からも、そろそろ年齢を考えろと言われたし(笑)。

 飲める人、飲めない人、強い人、弱い人。何にせよお酒の場というのは人生を彩る良き場所です。お酒を介して深く通じ合うことって沢山ある(逆もあるが)。今後も良いお酒を飲んで生きたいものです。

 ではまた明日以降に。

2008.12.25 Thursday

日本直販でカニ

 テレビショッピングでお馴染みの日本直販のCMに高校時代の友人が出演していた。前から出てるというのは聞いていたが、始めて観た。しかも今日なんて5分以内に別々の局で2回も!

 札幌二条市場でカニを売っているシーンなのだが、しっかり(?)と演技をしているのだ。彼は演技経験がない素人。でも「3キロで1万500円!」と声を張り上げている。

 朝から昼過ぎまでの各局にCMスポットとして入っているようなので、きっと皆さんも観られるはず。まあそんなに興味はないかもしれないけど。ちなみに全国放送だと思います。

 友人の勇姿を観られて微笑んだクリスマスでした。あ!是非よければカニを購入して下さい! 正月に向けていかがでしょう?

2008.12.24 Wednesday

我思ふ

 今日は久々に長めにテレビを観た。歴史ミステリーがなんたらかんたらとか、ボクシングとかカリスマがどうたらこうたらとか・・・。

 しかし一番残ったのはニュースの特集である昨今のリストラ事情。特に派遣切りとホームレスのくだり。そこに映っている人たちの現状は、なかなか厳しいものがある。

 なぜこうなったか?ああなったか? 現時点では自業自得という自己責任論が主流を占めているという。

 確かにその割合はかなり高いと思う。特に五体満足で生きてきた人にとっては耳が痛いところだろう。俺も、その人たちの言動を観た時にそう思ったのは事実である。

 やむにやまれぬ事情がある人よりも、それもまでの生活意識に問題がある人の方が多い気もしたのだ。語弊があったら申し訳ない。

 しかしその先が大事。やはり最低のラインを保持しなければいけないと思う。ここが日本、もしくは先進国(この言い方も変だけどね)が先進国であり続けるために必要なキャパであろう。様々なトップ達が頭を抱えている問題。

 で、ここまでは誰でも言えるんだよ。結局はその次の明確な提示が必要。批判評論で終わるのは簡単。

 ただ俺自身が具体的な政策があるか?と問われると・・・ちょいと厳しい。感情論だけでは社会は成り立たないし。しかし唯一つ言える事は結局「心の持ちよう」ということ。人間、最後はそこ。

 確かにマスコミの情報の流し方には疑問がある。煽るな!と言いたくもなる。現在、情報過多時代のネガティブスパイラルが異常なほど作動する。

 株価が下がれば為替も何もかも連動してやばいという状況って今まで無かったってね。これは人間の「気」によるもの。

 前からここでも言っている通り、景気とは結局人間の「気」。つまり「気持ち」「気分」次第。凄まじい人数の「気」が世界経済をネガティブにさせているだけ。

 極論の理想は「すべての人々よ、楽観であれ」ということ。悲観が悲観を生む現在のスパイラル。ここは早く脱したいところ。アントニオ猪木氏じゃないけど「バカであれ」という言葉はある意味真理。

 言うは容易い。行動は難しい。しかし難しいと思えば足は止まる。足が止まれば全てが止まる。

 どうか、どうか悲観の海に身を委ねないで下さい。そして人生の「受けモード」「待ちモード」の卒業を希望します。1センチでもいいので「進みモード」へ転換しましょう。まじで意外と簡単だよ! 要は「心の持ちよう」

 この日記を読めているということは、コンピュータか携帯電話が目の前にあるということ。そういうインフラがあるということ。それって世界的に見たら凄いよね。あんた大丈夫!いける!

 決して空虚で薄っぺらいメッセージを書いているつもりじゃない。本当にそう思ってる。「頑張れ」・・・じゃないな、「受け入れよう」そして「楽しめ」「そうか、じゃあやろう!」と言いたい。

 ぶっちゃけると、いつ自分がそうなるかわからないからこそ心底そう思う。住居、衣服、食料の確保があって、その上で成り立っているエンターテインメントという第四次産業に生きている俺だからこそ言えることがあると思うのだ。

 キラキラした言葉だから、もしかすると実感が沸かないかもしれないけど・・・「夢」「希望」を決して忘れずに! 大丈夫! いくぜやろうぜ2009年!

2008.12.21 Sunday

春?

 春?とも思えるような陽気。暖かかった。空も青い。

20081221140833.jpg
20081221140842.jpg
20081221140859.jpg

 御茶ノ水にはこんな風景があるんですな。綺麗なので撮影。

2008.12.19 Friday

アドレスについての報告

 来年より(期日は極めて曖昧)以下のアドレスが使えなくなります。

 http://mikio.jp.org/
 http://www.linkclub.or.jp/~mikio-s/

 mikio@jp.org
 mikio-s@air.linkclub.or.jp
 mikio-s@pet.linkclub.or.jp

 

 こちらをブックマークして下さい。

 http://mikio.natsu.gs/

 メールは上記のHPのメールフォームより送れます。

2008.12.19 Friday

この道をゆけば

 代々木公園というかなり大きな公園がある。ここを通る道はかつて歩行者天国、略してホコ天と呼ばれ、数々のバンドが演奏を繰り広げた場所だった。俺が車でたまに通る道でもある。

 よくあれだけの数のバンドが、毎週毎週あそこに集まったものだ。ビシーっと隙間も無いくらいひしめいていた。

 あそこから数々のバンドが羽ばたいていったのはご存知の通り。ホコ天出身バンドという枠組みもあった。

 それとリンクしたものとしてはイカ天。「イカすバンド天国」という高視聴率深夜番組。数々のバンドがホコ天に出てイカ天に出て人気を博し、デビューへのチケットを手にした。まあ俺はそういう現象をただボケーっと眺めていただけだったけど・・・。

 今は日曜日でもあの道をスイスイ通れる。ホコ天もなければ路上バンドもいない。一歩中に入った歩道で、ほんの少しのバンドが演奏しているくらいだ。時は流れ行く・・・。

 日曜日で混んでいるのは、その先にある原宿駅周辺。何でか知らんが並んできる女子達。原宿を聖地として崇めている若者達。海外からの、これまた若者達・・・。

 もちろん竹下通りでショッピングするため、地方から出てきた若者達も多い。って全部若者じゃないか!

 原宿にはそれほど接点はない。ライブハウスも2軒しか知らない。竹下通りでショッピングをしたことが無い(多分)。原宿クレープも2、3度しか食べたことが無い。

 多分、夜の繁華街じゃないからだろう。渋谷なり新宿なり赤坂なり六本木なり諸々は夜の繁華街として飲めて遊べる街。もちろん原宿もそういう店はちゃんとあるだろうが、他の街よりはかなり少ないイメージがある。

 そんな原宿を抜けて明治通りへ。一応環状六号線とも言われている幹線道路だが、環八や環七に比べると道幅が狭い。そして交通量が多い。

 この道の下に、先日地下鉄が通った。都営13号線、つまり副都心線である。山手線の内側を走る便利な路線。明治通りを通るバスの乗車率も減ったのではないか?

 明治通りを新宿方面へ走る。代々木で前から気になっていたラーメン屋に入る。そこでつけ麺を食べる。美味い。しかしうちの近所のつけ麺には負ける。

 ・・・妙な文章になってきた。今日はこの辺で。続きはまたいつか。

2008.12.16 Tuesday

ゴールデンサークル12

 昼間は暖かいけど、夜に冷える。コートの選択に迷う時期。寒さに強めな俺なので、今の所薄手のコートを選ぶ。

 そんな夜、寺岡呼人さん主催のイベント「ゴールデンサークル」に行ってきた。今回で12回目らしいのだが、俺は3、4度目の鑑賞。

 今回のゲストはお笑い界からのビジュアル系刺客、jealkb(ジュアル・ケー・ビー)。オープニングということで、ちょっと硬いお客さんを笑いと興奮で盛り上げていました。あのスタイル、新しい。

 次は175R(イナゴライダー)。直球型ビートパンクとでもいうのかな、非常にまとまったバンド演奏でガンガン盛り上がってました。

 次はJUN SKY WALKER(S)(ジュン・スカイウォーカーズ)。今年、結成20周年ということで期間限定復活をした元祖・青春ビートパンク(でいいのかな?)の雄。圧倒的なステージで大盛り上がりでした。

 そしてフォーク界からの大御所刺客、泉谷しげる(さん)。実は初めて生で観たんだけど、あの存在感は普通じゃない。歌、というか叫びが生きてきた年輪と重なって心に突き刺さる。

 かなりの長丁場だったけど、お客さんは飽きずに盛り上がれたと思う。まだまだ続きそうだな、このイベント。やっぱ生はいいよね!

 そして会場内の熱気を後にし、外気に触れた時の覚醒する感じが気持ちよかった。やはり冬だ。

2008.12.14 Sunday

幸せな環境

 うちの近所、結構美味しい店があるのだ。今日は何を食べに行こうか?と悩める幸せな環境。

 例えば昨日&今日と2日連続で行ってしまったつけ麺の店。麺のこしとそれに絡むスープの奥深い味わい。なぜまた食べたくなるのか!こんちくしょう!

 最後に水を飲まず、スープを飲む。すると店を出ても後味を楽しめる。これが俺のラーメンつけ麺、僕イケメンな食べ方。

 麺繋がりでいえば、蕎麦屋。実は2軒あるんです。主に昼間に行く店と夜に行く店。どちらの店も個性があり、リピーターが多い。のどごし最高!

 また麺繋がり。こんどはうどん。讃岐うどんなので麺にこしがあって、食べ応えあり。この店は俺がこの地域に住む前、10年以上前から通っているのだ。

 そしてまた麺繋がり。今度は坦々麺。坦々麺業界じゃ有名な店でね、わざわざ通ってくる後輩ギタリスト君までいるのだよ。濃厚濃厚。

 ・・・あ、やべ、腹減ってきた。

 お次は肉。美味い焼肉屋が2店舗ある。今日はどっちの焼肉だ!?と悩める幸せな環境。片方は完全なるホルモン系。もう片方は韓国料理系。

 そして焼鳥。これは住宅街の中に普通にある店。近所の住人が完全なるリピーターとなっているので、いつも結構混んでいる。安いし美味いしオリジナルビールはあるし・・・また行くぜこんちくしょう!

 そんでこの前、気になる居酒屋を見つけてしまった。そのメニューに馬肉があってね、それが気になってしょうがない。隣の服屋の店員にその店の情報を聞くと、かなり美味しいとのことだった。

 あのメニューの文字の感じ、多少高め(とはいえ常識内)の値段設定・・・うーむ、店主の気合いや本物具合を勝手に感じている俺なのであった。今度必ず行く!待っておれ!

 ギュル・・・は、腹が・・・でも食わぬ!寝る前に食ってはならんのだ〜!! 退かぬ!! 媚びぬ 省みぬ!!(by サウザー in 北斗の拳)

 ではまた。野菜ジュース飲んで寝ます。
1/2 >>