HOME > DIARY

<< 心 | main | 明後日は見切り発車! >>

2011.05.16 Monday

先生

 学生時代、先生の年齢を気にすることはなかった。大人になってみて、あの先生、意外と若かったのか!と驚くことも多い。その中の一人を紹介します。某新聞の地方版に載っていた高2の時の担任の井村先生です。リンクをクリック。ということは我々の担任をしていた時は34歳。そうかぁ、思えば肌もテカッてたっけ(笑)。

 うちの母方の叔父、叔母は先生が多い。なので新卒の頃の生徒はたった数歳しか違わない。先日、叔父に話を聞いたら「最初の頃の生徒はすでに孫がいる、しかし俺にはいない・・・」と言ってた。人生色々です。

 今度、先生というわけじゃないんだけど日芸大の授業に参加することになった。レコーディングの授業でピアノ、歌などをやります。多分、何かしらのトークもすることになるでしょう。下の世代との交流はきっと刺激を受けるはず。楽しみだ。

 そして昨日はSissy(6月のデビューシングルをプロデュースしました)のライブを鑑賞。流れのある楽しさ喜びの多いライブだった。彼らもデビュー前のラストワンマンという貴重な体験は何よりも代え難いものになったはず。こちらも先生というわけじゃないけど、先輩としての助言や背中を押してあげることに尽力したい。

 自分も経験あるけど、デビュー前夜ってのが一番楽しかった。もちろんその後も楽しいんだけど、楽しさの質が違うというか何というか。きっと彼らもその中にいる。

 でもそこだけに浸っちゃだめなんだ。この時期だからこそやれることを誠実にやる。読書、映画、遊び、もちろん音楽、様々なことを通して精神世界を広げてほしい。そこが表現の泉となるから。

 ・・・と偉そうに書いてしまいました。でも全ては自分にもあてはなるんだよね。人に言っているようで自分自身に言っている。成長は何歳でも出来る。まだまだ俺も成長します!